お気軽にご連絡くださいね。

明けましておめでとうございます。

今年は断乳のお手当から始まりました。

もうすぐ1歳のお誕生日になられる男の子のママでした。昨年12月の赤ちゃん交流会でご相談を受けたご縁でした。

その時はあまり時間がなくそれまでの授乳中の事をお聞きすることがなかったのですが、今回ケアをさせてもらいながら、授乳中の壮絶な闘い(?)についてお話してくださいました。

乳首の形態が少し吸着が難しそうだったのでその点についてお聞きすると、この2か月くらいまでは毎回出血しながらの授乳で、お子さんも吐いたものが血が混じっていたりうんちも黒っぽかったとの事。助産師のケアを受けることもなく頑張ってこられたとの事。

ケアを受けにどこかに相談とかされなかったのかお聞きしたら「もっと大変な人が行くものと思っていたから」と。

いえいえ、十分大変ですよ、出血していたのだから・・・痛みもあったですし。

一日に何度もある授乳。それが痛みが伴う苦痛なのはつらいです。

どうぞお気軽に声をかけてください。痛くない授乳を一緒に考えましょう!!

 

関連記事

  1. メールもしくはオンライン相談室始めます

  2. かおり先生の薬膳教室

  3. マミケア会3月

  4. お茶会改めママの会再開します

  5. マミケア会2月

  6. つどいの広場 2/4

PAGE TOP